4月の初めに、ロスとサンディエゴへ旅行に行ってきました。
ロスは二度目なので今回は観光はなしでお買い物メイン、
そしてサンディエゴはテーマパーク通いの毎日でした。
f0213180_1481649.jpg

旅行初日、ロスの空港からまっすぐ向かったのは
ベニスビーチから伸びるAbbot Kinney Avenue。
個性的でお洒落なお店やカフェが並んでいて、歩いているだけでとっても楽しい。
長ーい行列ができていたスタイリッシュなコーヒー屋さんや、
f0213180_13463374.jpg

センス溢れるディスプレイの花屋さん、
f0213180_1442053.jpg

シャビーシックな家具屋さん、などなど。
f0213180_14255399.jpg

中でも私が一番心惹かれたのは、ケーキスタンドの専門店。
地震が起きたらどうするんだろう、、、と心配になるぐらい天井までぎっしり。
f0213180_13524697.jpg

パステルカラーのミルクグラスで作られたケーキスタンドがあまりに素敵で、
重いし旅初日なので迷ったけれど、ピンクとエメラルドグリーンのを一台ずつ買いました。
f0213180_13541235.jpg

途中雨が降って来たので、雨宿りがてら
カウンターに並んだデリが美味しそうなカフェでランチ。
(ここにもさっきのお店のケーキスタンド!)
といっても店内に席はないので、お店の横に無造作に置かれていた
プラスチックボックスに腰掛けて。いただきます!
f0213180_1412018.jpg

f0213180_142594.jpg


一時は激しかった通り雨も、ビーチの方へ着く頃にはからっと晴れてすっかり青空。
サンフランシスコの方とはまた違う雰囲気の、なんとも開放的なロスのビーチ。
f0213180_14141941.jpg

ビーチで飲むオレンジジュースは最高っ!
f0213180_14145145.jpg

ちょうど小さい子向けの公園があったので、そこでKokiを思いきり遊ばせて。
近くに住んでいたら、毎日のように通いたいくらいの素晴らしい立地。
海が目の前に見える公園なんて、贅沢だなあ。
f0213180_14205739.jpg

帰りに通りがかったケーキ屋さんでアフタヌーンティー。
アメリカらしくない小ぶりで繊細なケーキはどれも美味しくて
大満足の旅の初日でした。
f0213180_14221646.jpg

[PR]
# by cafe_machilda | 2012-04-14 14:31 | travel
イースターの先週末。
今年こそはエッグハントへ行こう!と張り切って、
土曜日は友人家族とスーパーのTrader Joe'sのエッグハントに行きました。
朝早く、開店前に集まって、スタートの合図と同時に一斉にお店の中へ。
f0213180_1324280.jpg

店内に入ると、そこかしこにたくさんの卵、卵!(もちろんプラスチック)
床の上にはもちろん、お店に並んでいる野菜や果物の合間にもぎっしり。
初めはぽかんとしていたKokiも、周りの子たちの勢いに押されてせっせと拾ううち
気付くとかごに入りきらないくらいたくさんの卵が集まっていました。大満足!
f0213180_13205132.jpg

外ではゆでたまごのペイントができるブースや温かいコーヒーが用意されていたり、
無料なのに至れり付くせりのイベントでした。
あまりに楽しかったので、翌日も2つのエッグハントをはしごしたけれど、
残念ながら収穫はゼロ。
卵の数に対して子供の数が多すぎて、ほんの一瞬で終わってしまったのでした。残念。
f0213180_13254127.jpg


f0213180_13292580.jpg

そしてイースター明けの金曜日、友達とEasterのお茶会をしました。
メインイベントは、ママたちプロデュースのエッグハント!
今週は雨続きだったのでお天気を心配したけど、
念願かなって青空の下、Nちゃんのお花咲き乱れる素敵なお庭でエッグハントができました。
子供たちがかごを持って卵を探す姿は本当に可愛くて、何度やっても楽しい♪
プラスチックエッグの中には事前に子供のおやつを詰めておいたので、
拾ったあともお楽しみが待っています。
f0213180_13342941.jpg

そしてお待ちかねのティーパーティー。
パステルカラーで統一されたテーブルには、色とりどりのスイーツが並びました。
イースターに合わせて今回焼いていったお菓子は
苺入りのシュークリーム(悲しいくらい膨らまなかったけど)と
キウイとマンゴーのチーズタルト。
お菓子に合わせてNちゃんが淹れてくれたアイスミルクティーとフルーツティーと一緒に
美味しい時間を過ごしました。
f0213180_13362813.jpg

[PR]
# by cafe_machilda | 2012-04-14 13:38 | event
f0213180_16172555.jpg

日曜日、ひさしぶりにサンフランへ!
このところ雨続きで寒い日が続いていたけれど
午後から少しだけ晴れてきて。
寒かったけど、やっぱりサンフランの街は晴れてる日が美しいなあ。

せっかく行くのだから、やっぱり美味しいものが食べたい、
ということで行き先はワシントンスクエアのMama'sへ。
どの口コミを見ても、1時間は並んだ、と書いてあったので
行列は覚悟していたけど、この日もやっぱり。。
車からたくさんの人だかりを見て、並ぶのが大の苦手の夫は
本当にここに行くの・・?と眉をしかめていました。
お店の目の前が広い芝生と公園になっていて、
Kokiをそこで遊ばせながら待つことやはり1時間。。
ようやく中へ入れてもらって、そこからレジまでも行列。。
f0213180_16183942.jpg

でもお店に置いてある雑貨が可愛くて、このお店好きな予感!
店内も決して広くはないのに、ベビーカーをいやな顔せず預かってくれて、
店員さんの対応もフレンドリーでした。
そしてお待ちかねのブランチメニュー。
f0213180_1629565.jpg

私はモンテクリストという名前の、ハムを挟んだフレンチトーストのサンドイッチ。
メープルシロップではなく、真ん中の自家製ジャムと共に頂きます。
夫はオープンスタイルのオムレツをチョイス。
f0213180_1629465.jpg

アメリカのブランチにありがちな、ボリューム勝負のメニューではなく
どちらもちょうど良い量と味付けで期待を裏切らない味でした。
待ち過ぎてお腹ぺこぺこだったのを差し引いても(笑)
とっても美味しかったー。
あんなに並ぶのを渋ってた夫も大満足だったようで、良かった。
もし並ばなくて良いのなら、また食べに行きたいな。

そしてサンフランに来たもうひとつの目的は、
こちらの可愛い布屋さん。peapod fabrics
f0213180_16312587.jpg

偶然前日このお店のHPを見て、すごーく気になって。
予感的中でした。とっても可愛い・・・
アメリカでキルトショップというと、たいていはちょっとひなびた
(だいぶ昔風の)布が並んでいて、あまり心惹かれるお店がないのだけど、、
ここは全然違う!心をぐいぐい鷲掴みにされて
どれを買おうか迷いすぎて一瞬ぼうっとしてしまうほどでした。
店内に置かれていたキルトの色合いもモダンでセンスが良くて。
しかも驚いたことにこのお店、オーナーの方が日本人なのです。
着いたのが閉店間際だったので、急いでカットクロスを少し選んで
(お値段もとっても良心的!)ほくほくと店を出たものの、
またすぐにでも行きたい気持ちがむくむく。
なかなか行きにくい場所にあるのだけど、
わざわざ足を運ぶ価値ありです。
[PR]
# by cafe_machilda | 2012-03-22 16:53 | cafe
f0213180_17531132.jpg

今週末は夫が友達をナパに案内するというので
一緒にくっついて行ってきました。
雨が続いたり気温がぐっと下がったりした今週だったけれど
週末は見事晴れて、半袖でもいいくらいの陽気。
土曜の朝飛行機で到着した2人のうち
1人は極寒のシカゴから来たので
この暑さ、この空の青さが信じられないー!と大興奮。
普段あたりまえに感じているカリフォルニアの気候の良さ、
あらためて恵まれてるなあと思います。
f0213180_18124998.jpg

さてさて、一路ナパへ出発。
毎回ここへ来るたびに思うことだけど、
私たちの住む場所より格段に空が青く澄んで感じられるのは
周囲を遮る建物がないからだけなのかな。
見渡す限りのぶどう畑、そして今回一番嬉しかったのは
一面黄色の菜の花畑が見られたこと!
f0213180_17565980.jpg

私にとってはワイナリーで飲むワインよりも
この景色を見られたことが、今回ナパに来た一番の収穫でした。
車の中から見る風景に何度も心奪われてため息。

ランチしたイタリアンレストランも、
美味しいし子連れにも入りやすいよーと教えてくれた友達の言葉どおり、
雰囲気も良く店員さんの接客も気持ち良くて
ガラス越しにぶどう畑の見渡せる素敵なお店でした。
f0213180_18144852.jpg

[PR]
# by cafe_machilda | 2012-03-05 18:19 | days
またまた長いことほったらかしにしてしまったブログですが・・
週末のお出かけのことなど、少しだけ。
f0213180_728270.jpg

先日はひさしぶりにバークレーへ。
夏に友達が置いていってくれた雑誌のバークレー特集を
眺めていたら、なんだか急に行きたくなって。
バークレーは美味しいものやお洒落なお店が点在してるので、
何度行っても新しい発見があります。
今回は4th Streetでランチ&ショッピングをメインに。
f0213180_7294058.jpg

有名なスフレパンケーキのお店。
50年代のアメリカンダイナー風の店内も可愛い。
長蛇の列ができていたけど、運よく外の席が空いていてすぐ座れました。
オーダーから20分ほど待って運ばれてきた、
熱々ふわっふわのスフレパンケーキ。
f0213180_7311240.jpg

パンケーキというよりはメレンゲたっぷりのオムレツを食べているような感じ。
生地自体は全然甘くなく、たっぷりとメープルソースをかけて頂きます。
きっとそれぞれパンケーキの好みはあると思うけど、
私はアメリカに来た中でここのが一番美味しかった!
夫はタコスをオーダー。
アメリカのレストランにはたいていメキシカンメニューも置いてあります。

お腹いっぱいになったあとは、木漏れ日の差す通りをぶらぶらとお散歩。
4th Streetは両側にお店がずらっと並んでいてウインドーショッピングに最適。
趣味の良い雑貨など置いてあるThe Gardenerや、Create&Barrelのアウトレット、
スクラップブッキングのお店などでちょこちょこお買い物。
その間Kokiはパパと近くの踏切で飽きもせず電車を眺めていました。
f0213180_736294.jpg

帰り際、あと一箇所だけ寄りたいところがあるんだけど・・
とお願いして連れて行ってもらったのが、iciという可愛いアイスクリーム屋さん。
シェパニース出身の女性がオーナーだそうで、前回友達と行こうとしたのだけど
中心地からあまりに離れていて、あきらめたのでした。
アクセスの悪さにもかかわらず、お店の前にはやはり長蛇の列。
f0213180_7353156.jpg

パステルカラーの、可愛らしい店内。
f0213180_7384329.jpg

お洒落なだけじゃなく、とっても美味しかったー。
遠いけど、必ずまた来たいお店リスト入り決定。
帰国が近付いてきて、お気に入りの場所に出会うたび
あと何度来れるかなって考えてしまう。
バークレーもそんな街のひとつです。
[PR]
# by cafe_machilda | 2012-03-03 07:43 | days