クリスマスリースのカップケーキ

f0213180_14373783.jpg

先日依頼されたクリスマス会のカップケーキ。
失敗するわけにいかないので、
定番の生地とクリームの組み合わせにして、
フルーツのトッピングだけちょっとクリスマスらしく。
写真ではよく見えないけれど、金箔のような星の飾りがついてます。

前日に生地を焼いておいて、
当日にデコレーション、と二日に分けて。
作業に集中したかったのでKokiはデイケアに預けて臨みました。
時間的に余裕と思っていたけど、思いのほか最後の仕上げに時間をとられて
ばたばたと急いでタッパーに詰めてお届け&Kokiのお迎えに。
普段作り慣れているものだけど、やっぱり依頼されて作るのと趣味で作るのでは
全然緊張感が違います。絞り袋を握る手にも力が。。

絞りも飾り付けも細かく見ると本当につたなくて
お届けするのが恥ずかしくなるほどだったけれど、
皆喜んでくれたよーと会場の声を翌日届けてもらえてだいぶ肩の荷が下りました。
まだまだだなあ。でも、すごく良い経験になったのは確か。
よく、お菓子作り教えてって言われるけど、
教えられるだけの知識も経験もないので本当はすごく苦手。
でももしお仕事にできるとしたら、今回のようなケータリングのかたちが
一番自分に合ってるなあ、なんて思ったり。
まだまだ遠い道のりだけど、小さな小さな一歩です。
[PR]
by cafe_machilda | 2011-12-14 14:29 | handmade sweets