カテゴリ:baby( 14 )

息子と誕生日がそれぞれ一日違いの
産院のお友達3人で合同お誕生会をしました♪
f0213180_1753182.jpg

お昼ご飯は友達のお母さん特製
愛情たっぷりおむすびと煮物。
美味しいねーと言い合いながら
皆でおむすびを頬張ってると
なんだか自分も子供に戻った気分に。
f0213180_1719659.jpg

初めてのビニールプールデビューも!
怖がるかなあと予想した通り、
前半はずっと私の膝につかまったまま
固まっていた息子。
お友達が飽きてきた頃にようやく水と仲良くなって
一人でご機嫌に遊んでました。
これも一つの成長の証。嬉しいな。
f0213180_17461492.jpg

外でたっぷり運動した後は
待ちに待ったお茶の時間。
プレートに3人の名前を入れてもらって
あらためてハッピーバースデイのお祝いを。
といっても子供たちは遊び疲れて寝てしまったので
ケーキは大人たちで美味しく頂きました♪
f0213180_17474226.jpg

まさに去年の入院中、お互いスッピンにパジャマ姿で
知り合って仲良くなった友達なので
子供も含めて皆家族のような存在。
こんなふうに言い合える仲間がいて
本当にいつも救われてます。

最後に子どもたち3人のお揃いTシャツまで貰って
とっても心に残る記念日になりました*
[PR]
by cafe_machilda | 2010-09-01 18:02 | baby
1歳になりました。
f0213180_18491167.jpg

誕生日当日、肝心の息子は風邪を引いて小児科へ。
家に帰ると箱いっぱいのプレゼントが届いていました。
広島のじいじばあばと海の向こうのパパからも。
おもちゃにお洋服、お義母さん手作りの食器などなど・・こんなにたくさん!
クリスマスとお正月がいっぺんに来たみたい。嬉しいね。
f0213180_18535760.jpg


週末、ささやかな飾り付けをしてケーキを焼いて
家族皆でお祝いしました。
パパが出席できなくて残念だったけど
祖母やいとこたちも来てくれてなかなか賑やかな会に。

誕生日ケーキをどうしようか、随分前から構想を練っていたけれど
今年は息子の今大大大好きなブドウてんこ盛りのゼリーと
豆乳バナナパンケーキ(ホイップも豆乳!)。
この日ばかりはどんなに手や服が汚れようとも望むところ!
手づかみで盛大に食べてくれました。良かった。

ママ仲間からもたくさんお祝いメールを頂いて、
あらためて一年経ったんだなあとしみじみ。
誕生日前夜は、去年の今頃陣痛が来てたなーと
なんだかそわそわしてしまいました。

初めての育児に奮闘する毎日の中で
1歳の誕生日が、目の前の大きな目標でした。
いざその日を迎えてみると、
それはゴールではなくひとつの通過点に過ぎなくて、
大変さも可愛さもまだまだこれから。
もっと未知の世界が待っているのだと知りました。

けれど、ここまでの道のりはやっぱり決して平坦ではなくて、
泣いたり笑ったりしながら
夫はじめ周りの家族、友達、いろんな人に支えられて
この日を迎えられたこと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
月並みだけど、息子には産まれてきてくれてありがとうう!
の気持ちをこめて心からのハグを。
これからもよろしくね。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-08-22 19:13 | baby
f0213180_1119675.jpg

先週末のこと。
6月に出産して、今は実家療養中の友達の家へ
お祝いを持って遊びにいきました。

産院で会った頃とは随分顔立ちがしっかりしてて、
2か月でこんな変わるものなんだなあ。
くっきりお目めの美人ちゃんです。

クーファンに包まれて眠る姿は
童話の中のお姫さまのようで
なんだかとっても癒されました。

それに、誰に抱っこされてもそのまますーっと
静かに眠りに入っていて
そのおりこうさんぶりにビックリ@@
あんまり泣かないんだよね~という旦那さんの言葉に
カルチャーショックを受けた私でした。

息子が2か月の頃、どうしてたっけ、と
家に帰ってから育児日記を見返してみると、
原因不明のギャン泣きで悩まされていた記述が・・^^;
赤ちゃんてほんとに、一人ひとり違うのねえ。

でも、どんなにおとなしい赤ちゃんでも、
産後はやっぱり慣れないことだらけで
ママは大変。
ちょっぴりお疲れ気味の友人だったけど、
ご実家の家族と頼もしい旦那さんの手を借りて
のんびり夏を乗り切ってね。

また涼しくなったらベビーカーでお出かけしよう♪
[PR]
by cafe_machilda | 2010-08-14 11:33 | baby
妊娠中、赤ちゃん小物が作りたくて
代官山の可愛い手芸屋さん、Pulcinaに習いに通ってました。
簡単に作れるスタイから始まって、ズボン、そして最後は大物のケープまで。
毎回、二人でおしゃべりしながらミシンをかける時間は
とっても癒しのひとときでした。
その時に作ったのがこのかぼちゃパンツ。
出来上がった時は、こんな大きな服着れるのはだいぶ先、
と思ってたけど、気づけば今がジャストサイズ。
f0213180_23215773.jpg

オーナーのyumiさんとは実家も近くて、
沿線の美味しいものや大好きなイタリアのこと、などなど
夢中になって話してるうちに手が止まってしまうこともしばしば。
ひさしぶりに出してきたかぼちゃパンツを前に
そんな日々を思い出しました。

産後もソーイングは続けるつもりで、可愛い布やボタン、レースやリボンなど
妊娠中にいろいろ買い集めたのに、それらはひきだしの奥に眠ったまま。。
時々取り出しては眺めて満足してます。
産後はなかなかミシンをさわる時間がなくて・・と自分に言い訳しながらも
お菓子作りはしっかり続けてるけど^^;
ママ友も最近刺繍始めたよ~と言ってたし、
ひさしぶりに手芸熱がむくむく湧いてきたかも。
f0213180_23232467.jpg

[PR]
by cafe_machilda | 2010-07-21 17:00 | baby
家の近くにある児童館。
昨日はミニコンサートが開催されていたので
ひさしぶりにママ友と遊びに行きました。

総勢30名近く集まった赤ちゃん。
普通なら何人かぐずっていてもおかしくないのに、
フルートの生演奏が始まった途端
全員ぴたりとおとなしくなったので
やっぱり子供でも本物の音はわかるのかな。
息子も気持ちよさそうに体を揺らして聞いていました。
途中から飽きて隣の女の子にちょっかい出してたけど・・・
f0213180_2254349.jpg

この施設、もともと保育園だったため
お庭や広いお部屋がいくつもあって、
ご近所のママたちに大人気。
毎日無料で開放されています。

狭い我が家では障害物がたくさんあって
思うように動けない息子も、
ここでは好きなだけ動き回れて嬉しそう。
私の存在をすっかり忘れて
他の子供たちに混じって夢中で遊んでいました。

ママたちはその間に保育士さんと一緒に
ミニ折り紙教室。
色とりどりの紫陽花をたくさん折りました。
無心になって手を動かす折り紙、楽しい~!
しばらくはまりそうな予感。
f0213180_232254.jpg

家の近くの紫陽花もそろそろ見頃です。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-06-11 23:04 | baby
母とお節句の兜を見にデパートへ。
正直、お雛さまほど兜に対してモチベーションが上がらず、
パパのお下がりでもいいか・・なんて思っていました。

でも実際に店員さんの話を聞きながら、細かく眺めてみると
ひとつひとつ色や細工に職人さんのこだわりが感じられて
美しい工芸品のよう。

大きく分けると、江戸風と京都風の二つがあり
江戸風は黒を基調とした重厚な造り、
京風は金細工や飾りが雅やかな雰囲気。

私と母は後者が気に入り、
中でも京都の若手の職人さんが手がけた
萌黄色の糸があしらわれた兜に釘付け。
その場で決めました。

大人になるまで毎年飾り続けるものだから、
納得ゆくものが見つかって良かった。
息子も気に入ってくれるといいな。

***

その後立ち寄ったプチバトー。
春の色が溢れる店内で
またも緑色に目を奪われ・・
くすんだグリーンがなんとも言えずおしゃれ!
f0213180_1984563.jpg


店員さんがしきりにピンクをすすめてくるなーと思っていたら
やっぱり女の子と思われていた息子。
最近よく間違われます@@
私としては悪い気はしない、
というかむしろ嬉しかったりもするけれど。
そろそろ髪切った方が良いかなー。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-04-08 18:36 | baby

友人からずっと借りているA型ベビーカー。
そろそろ腰も座ったし、新しいB型を買いに行こう
と思いつつ、なかなか決められないまま
気づいたら7か月も半ばに。

絶好のお出かけ日和の今日、思い立って
青山にあるマクラーレンの本店へ
行ってきました。
平日だったので空いていて
店員さんの丁寧な説明を受けながら
何度も見比べたり、試乗したりして
さんざん悩むこと一時間。

ようやく気に入った一台に決まり、
そのまま乗せて帰りました。
息子も新車の上でニッコニコ。

それにしてもさすがマクラーレン、
重いとか自立できないとか
いろいろ言われてるけど
やっぱりすごく押しやすい!!
もっと早く買えば良かったなー。

f0213180_186191.jpg

お店の奥には綺麗な授乳室やキッズスペースが完備されて
ドリンクも頂けるので、あまりの居心地良さに
ついつい長居しちゃいました^^;

f0213180_18111522.jpg

帰りに立ち寄った、キルフェボンの
向かいにある大好きなお花屋さん。
ディスプレイが素敵でいつも足を止めてしまいます。

店頭に置かれていたアジサイの鉢植え。
紫とピンクのグラデーションが素敵でした。
f0213180_1813187.jpg

[PR]
by cafe_machilda | 2010-04-06 21:46 | baby

先日同窓会で再会した先輩から
絵本の贈り物が届きました。
ベテラン書店員である先輩が
選びぬいた珠玉の4冊。
さっそく読み聞かせてみました。
f0213180_0195254.jpg

だるまさんが
これは面白い!
帯に「泣く子も笑う!」とある通り、
だるまさんが・・の後に続く意表をつく展開に
思わず大人もプッと吹き出してしまいます。
この絵本、知らなかったなあ。かなりツボでした。

ひきだし
「ずぼんさーん」と呼ぶと
「はーい!」と言ってぴょんと飛び出してくるやり取りが可愛い。
将来自分でお着替えをするのが好きになってくれそう。
ページがぶ厚いのでなめても安心です。

ちいさいおうち
これは私がリクエストしたもの。
懐かしい絵とちょっと切ないストーリーに
読むたびきゅんとしてしまう大好きな絵本。
石井桃子さんの淡々とした語り口が胸に響きます。
どちらかというと大人が好きな絵本かな。

ぐりとぐら
これはもう不朽の名作!
全シリーズの中でも一番好きな最初の1冊。
ふんわり焼けた黄色いかすてらがお鍋から顔を出すページは
今にもいい匂いが漂ってきそうで
いつも食い入るように眺めてました。

洋服やオモチャはいつか手放す時がくるけれど、
絵本はきっとこれからもずっとそばにあるもの。
この中のどれか1冊でも、息子の心の奥に残ってくれるといいなあ。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-03-17 23:01 | baby
3回にわたって通っていたベビーマッサージ。
今日が最終日でした。

赤ちゃんのペースですすむので、
なかなか思うようには進まなかったけれど、
3回かけて全身のマッサージを修了しました。

初めて親子で参加した習いごと。
毎回和気あいあいと楽しい時間でした。
終わってしまうのがちょっと淋しい。
f0213180_20411268.jpg


最後に、ずっと一緒に受けていたママさんとランチ。
上は小学生の息子さんがいる、子育ての大先輩。
男の子は手がかかるけど、いまだに外で手をつないだりして可愛いよ~
という言葉に、まだ見ぬ未来を想像してにんまりしちゃいました。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-03-08 19:52 | baby

今日からようやく、離乳食を開始しました。
周りに比べると少し遅めのスタート。

今まで母乳しか口にしたことのない息子が
本当に食べてくれるのか、
おそるおそるお粥の入ったスプーンを口に運んでみると・・

もぐもぐしながら、まんざらでもない表情。
少しだけど、ちゃんと食べてくれました。
う、嬉しい!!

つぶしたり、消毒したり、慣れないせいか手際が悪くて
準備に思いのほか時間がかかったけど、
こうして食べてもらえると感慨もひとしお!
もっといろいろあげてみたくなります。

いつか同じご飯が食べられる日まで、
今日から一歩ずつ、スタートです。

***

ポカポカ陽気に誘われて、お昼は母と3人でランチ。
ママ友お勧めの、近所のビストロへ行ってみました。

予約なしで伺ったら、店内はあいにく満席。
しかも赤ちゃん連れで来ていた知り合いにもばったり!
どうやら地元では人気のお店のようです。

少し待ってから中へ。
息子が珍しく寝てくれたので、
美味しい料理をゆっくり堪能できました。
f0213180_1525714.jpg


デザートと一緒に出てきたのは、店名にもなっている
ヴェルヴェンヌというレモン風味のハーブティー。
リンゴの蜂蜜と一緒に頂きます。
満腹のおなかにすーっと入って爽やかな後味でした。

f0213180_14592786.jpg

[PR]
by cafe_machilda | 2010-02-23 16:43 | baby