<   2010年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧


高校時代の仲良し4人組との定例会。
この日は結婚式を控えた友人の新居にお邪魔しました。

このメンバーで集まる時はいつも持ち寄りが基本。
簡単で美味しく作れるレシピを交換したりして、
マンネリ化しがちな毎日の献立作りにとっても参考になります。
この日も美味しそうな料理が並びました。

f0213180_17391613.jpg


仕事に家庭に、それぞれの場所で皆頑張っていて
会うたびいつも元気を貰える大切な仲間たち。
お互いの環境が変わっても
ずっと変わらない絆は宝物です。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-02-28 22:18

今日は大学の友人の結婚式。

式に出席するのは産後初めてなので、
ドキドキしながら当日を迎えました。

f0213180_172574.jpg


息子は哺乳瓶嫌いでお留守番できないため、
今回は夫に付いてきてもらうことに。
式と披露宴の間に授乳した以外は、
無事最後まで出席できました。

披露宴中は携帯を手元に置きつつ、
ひさしぶりに会った友人たちと
美味しい食事をゆっくり楽しめました。
その間、抱っこひもで式場の外をぐるぐる歩き回ってくれていた夫には
あらためて感謝です。。

新郎新婦が最後に渡していた
赤ちゃんの頃と同じ重さのウェイトベア。
抱っこした瞬間、ご両親はきっと我が子が産まれた時のことを
思い出すんだろうなあと思ったら、
なんだかじーんとしてしまいました。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-02-27 23:12 | days

昔の職場の先輩が、家に遊びに来てくれました。

新卒で入った会社は、女性ばかりの職場だったけれど
皆さばさばとして雰囲気が良く、良い先輩に恵まれて
毎日のびのびと働けました。
一緒に働いていたのはもう何年も前なのに、
こうしてつながっていられることが嬉しい。
ひさしぶりの再会で、懐かしい話に花が咲きました。

f0213180_1431036.jpg

この日のおやつは苺をたっぷりのせたタルト。
大好きなケーキ屋さん、キルフェボンをイメージして。

お祝いに
[PR]
by cafe_machilda | 2010-02-26 23:22 | handmade sweets

今日からようやく、離乳食を開始しました。
周りに比べると少し遅めのスタート。

今まで母乳しか口にしたことのない息子が
本当に食べてくれるのか、
おそるおそるお粥の入ったスプーンを口に運んでみると・・

もぐもぐしながら、まんざらでもない表情。
少しだけど、ちゃんと食べてくれました。
う、嬉しい!!

つぶしたり、消毒したり、慣れないせいか手際が悪くて
準備に思いのほか時間がかかったけど、
こうして食べてもらえると感慨もひとしお!
もっといろいろあげてみたくなります。

いつか同じご飯が食べられる日まで、
今日から一歩ずつ、スタートです。

***

ポカポカ陽気に誘われて、お昼は母と3人でランチ。
ママ友お勧めの、近所のビストロへ行ってみました。

予約なしで伺ったら、店内はあいにく満席。
しかも赤ちゃん連れで来ていた知り合いにもばったり!
どうやら地元では人気のお店のようです。

少し待ってから中へ。
息子が珍しく寝てくれたので、
美味しい料理をゆっくり堪能できました。
f0213180_1525714.jpg


デザートと一緒に出てきたのは、店名にもなっている
ヴェルヴェンヌというレモン風味のハーブティー。
リンゴの蜂蜜と一緒に頂きます。
満腹のおなかにすーっと入って爽やかな後味でした。

f0213180_14592786.jpg

[PR]
by cafe_machilda | 2010-02-23 16:43 | baby

先日観た映画の中で、恋が叶うスープとして登場する
ジュテームスープ。
野菜がたくさん入って美味しそうだったので、
週末のパパスープ第3弾にリクエストしました。

大根、カボチャ、ごぼう、セロリ、りんご、クレソン・・等など
10種類以上の野菜をひたすら刻んで、
お鍋でコトコト煮込むこと1時間。

最後にフードプロセッサーで滑らかにしたら
出来上がり!
f0213180_14393246.jpg


野菜の滋味溢れる、なんとも複雑な味わい。
何より、あんなにたくさんの野菜を一度に取れる料理はなかなかないので、
あらためてスープってすごい!
食べた後はなんだか体調まで良くなったような気がしました。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-02-21 20:31 | days

以前二子玉で偶然通りがかった子供服のお店、tonalite
とってもお洒落なのにお値段も良心的で、
特に男の子服が充実してたので気になっていました。

調べてみたら、地元駅にもお店があることを発見!
さっそくバスに乗って行ってきました。

駅から少し離れるせいか、店内は空いていて広々。
春物のカットソーやパンツ、帽子やリュックなど、
どれもこれも可愛くて目移りしてしまいます。

f0213180_1401855.jpg


本当は先輩の子供のお祝いを買いきたのだけど、
ちゃっかり息子のもカゴに入れてしまいました。
ピンクのカットソーと白いズボン。
男の子だとついついブルーやグレーなどに
偏りがちなので、明るめの色を選んでみました。
f0213180_1413113.jpg


カバーオール姿に見慣れてるので、
上下セパレートを着せるとだいぶ印象が変わります。
ベビーからキッズになった感じ。
でもまだまだ中身は赤ちゃんです^^;


本日のおやつ
[PR]
by cafe_machilda | 2010-02-21 17:39 | days

友達が赤ちゃん連れで遊びに来てくれました。

無農薬レモンが手に入ったので、
レモンのケーキを焼くことに。
レモンの皮と果汁が入って爽やかな酸味が広がる
大好きなお菓子のひとつです。
アイシングのかかった部分が特に美味しい。
f0213180_331775.jpg


シンプルなパウンドケイクも、クグロフ型で焼くとちょっと華やか。
ひさしぶりに戸棚の奥から引っ張り出してきました。

このクグロフ型は、前の職場の人たちから頂いたもの。
働いていた当時、週末ごとにお菓子教室に通っていたので
家にはいつも、持ち帰ったケーキが溢れていました。
そこで、夫婦二人では消費しきれないたくさんのお菓子を
職場に持って行くことに。

共用の冷蔵庫にそっと入れておくと、
帰る頃にはタッパーが空っぽになってました。
女性ばかりの職場だったこともあり、
お菓子の差し入れは喜んでもらえて嬉しかったなあ。

そんな日々が続き、クリスマスの日に皆から贈られた
クグロフ型とマトファーのホイッパー。
今でも使うたびに思い出す、
幸せな記憶のひとつです。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-02-21 03:26 | handmade sweets

息子が6カ月になりました。
6か月の記念日を、ハーフバースデイと言うのだそう。
初めて知りました。

ここまであっという間のような気もするけど、
半年前がものすごく昔に感じるほど、
濃くて目まぐるしい日々でした。

今まで大きな病気もなく、すくすくと成長してくれた幸せに
あらためて感謝です。
毎日私たちにたくさんの笑顔をありがとう。

今日は広島からお義母さんが上京されたので一緒にお祝い。
眠くてぐずりかけていた息子も、ケーキを見せたら
目をぱっちり開いて苺に手を伸ばしてました。
早く一緒に食べられるようになるといいな。

6か月、おめでとう!
f0213180_1573076.jpg

[PR]
by cafe_machilda | 2010-02-20 23:37 | baby

珍しく夫が平日に休みを取れたので、親子3人で映画館へ行ってきました。

ワーナーマイカルにはウィズ・キッズ・シアター
TOHOシネマにはママズクラブシアターというサービスがあり、
赤ちゃんと一緒に映画を観ることができます。
もちろん曜日や時間帯、上映される映画は限られてしまうけど、
映画館にはしばらく行けないとあきらめてたママたちにとっては嬉しい試み。

音響や照明も調整されていて、ベビーカーも預かってくれて至れり尽くせり。
さぞかし混んでるだろうと思いきや、平日だからか場内は空いていました。
しかも子供連れは3組ほど。あとは一般のお客さんでした。

赤ちゃんが泣いてもOKとはなっているけれど、
やっぱり周りは気になるもの。
2時間近く静かにしていられるか少し不安だったものの、
大きく騒ぐことなく無事に最後まで観られました。

この日観たのは、小説を読んで気になっていた食堂かたつむり
映画は原作の世界にCGなどで独特の味付けがされて、おとぎ話のような作り。
もちろん美味しそうな料理もたくさん登場。
観終わったあとはぐーっとお腹が鳴って、
心をこめて作られた温かいご飯が食べたくなりました。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-02-18 22:05 | days

今が旬のきんかんを使って和風のタルトを作りました。
まずは金柑をお砂糖でことこと煮るところから。
つやつやとしたオレンジ色に。
f0213180_23154765.jpg


タルト生地を敷きこみ、クレームダマンドを詰めたら
きんかんを隙間なく並べます。
お行儀よく並んだ感じが可愛い。
f0213180_23163955.jpg


最後に白胡麻をたっぷり振って、オーブンで焼き上げます。
中華菓子のようなこうばしい匂い。
金柑のほろ苦さが良いアクセントになってます。
祖母や母には受けが良かったので、年配の方に喜ばれそう。
f0213180_23172679.jpg


参考にしたのはいつものオーブンミトンのレシピ
旬の果物を使ったタルトがたくさん載っています。
イチジク、ぶどう、洋梨、ルバーブ、生のプルーン等など・・
ほんの一時期しか出回らないものもあるから、
店先に並び始めると、お菓子にしたくてうずうずしてしまいます。

タルトはパーツが多いので手間がかかるイメージだけど、
私はいつも土台となる生地とクレームダマンドを2倍量作って
冷凍庫にストックしています。
そこに旬の果物を加えて、シンプルに火を通すだけでも本当においしい。
次は何を作ろうかな。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-02-17 21:02 | handmade sweets