<   2010年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧


最近、ちょこちょこと焼いていたお菓子たち。

*カボチャのパイ
息子の離乳食で余った
カボチャの裏ごしを使って。
f0213180_11401679.jpg


*ハートのダッコワーズ
プラリネ風味のチョコガナッシュをサンド。
f0213180_11314590.jpg


*タルト・シトロン
レモンクリームのきゅんとした酸っぱさが
ときどき無性に恋しくなります。
f0213180_130182.jpg


よく、育児しながらお菓子作りなんて余裕だね~!
と言われるけど、そんなことは全然なく^^;
途中で泣きだしちゃった息子をおんぶしながら
泡立て器を回してることもしばしば。
ちょっと人にお見せできない姿だったりします。。

それでも作りたいって思うのは
やっぱりこれが自分にとって
最高の息抜きになってるからだと
思う今日この頃。

何を作ろうか考えてわくわくする時間も、
作っているときの無心になる瞬間も、
焼き上がりの何とも言えない充実感も。

そして何より、食べてくれる人の
にっこり笑顔が最高に嬉しい。
あー作って良かったなあって思います。

夢中になりすぎて本業の家事がおろそかに
なることもよくあるけれど・・
夫に怒られない程度に
これからも続けていけたらいいな*
[PR]
by cafe_machilda | 2010-03-30 11:41 | handmade sweets

冬並みに冷え込んだ日曜日、
サークルのお花見に顔を出してきました。
場所は、多摩川公園。
学生の頃、よくここで新入生歓迎会をやったりして
懐かしい場所です。

寒い中、ひと足早いお花見を楽しむ人たちは案外たくさんいて
ダウンコートを着込んでカイロ片手に花見酒を楽しんでました。
f0213180_2133396.jpg


卒業してもこうした集まりを定期的に企画して、
準備して、朝から場所取りしてくれる幹事さん、
本当に頭が下がります。

輪っかになって座っていると、
なんだか学生時代に戻ったような気持ちに。
皆、昔と変わらないように見えるけど、
それぞれ恋人や、奥さんや子供を連れて
だんだんとファミリーが増えてきて。
常連メンバーも、たまにしか来ない人も、
自然に受け入れてしまう
サークルの懐の深さをあらためて思いました。

それにしても寒かった今日。
早々に退散してしまってあまりゆっくりできず残念!
桜の見頃は来週かなー
早く暖かくなってほしいです。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-03-28 21:42 | days

祖母の卒寿のお祝いで、ひさしぶりに親戚一同が集まりました。
普段はなかなか行くことのできないうかい亭でお食事。

メインのステーキは目の前の鉄板で調理してくれます。
皆で、寿命が伸びるねえと言いながら美味しく頂きました。
f0213180_215186.jpg


デザートは2階の別室で。
デザートだけで小さなコース仕立てになっているのが嬉しい。
女性陣は別腹とばかりにぺろりとたいらげてました。
f0213180_21748100.jpg


広々とした中庭も素敵。
f0213180_21235259.jpg

お食事がすべて個室で頂けるこのお店。
ちょっと高いけど、周りを気にせず安心して食事を楽しめるためか
小さな子供連れの家族が何組も来ていました。
お宮参りの帰りらしき小さな小さな赤ちゃんも。
息子は今日はパパとお留守番。
今度は一緒に来られるといいな。
f0213180_2195134.jpg

今年数えで90になる祖母。
トークの勢いは誰にも負けないくらい
まだまだ元気いっぱい!
たくさん長生きして、ひ孫の成長を見守ってね☆
[PR]
by cafe_machilda | 2010-03-27 20:55 | lunch

来月からお仕事に復帰するママさんのおうちへ
4組の親子が集合しました。

ぎゃおぎゃおと騒がしい男の子2人と
しっとり静かに遊ぶ女の子2人。
その対照的な姿が面白かった~。
特に、明日から保育園に入る女の子は
いつ見ても仏様のような笑みを浮かべて
ひとりで黙々とはいはいの練習をしてたりして、
いい子だね~と皆から羨望の眼差しでした。
f0213180_15203610.jpg

お昼ごはんは、近くの安くて美味しい
お寿司屋さんでテイクアウト。
友達が温かいお味噌汁と小鉢を用意してくれて、
定食屋さん風の美味しいランチとなりました。

f0213180_15145435.jpg

もうすぐお誕生日を迎える友達に
ベリーたっぷりのタルトを作りました。
苺、ブルーベリー、ラズベリーを
てんこ盛りにして豪華にトッピング。
ロウソクも持参して、火を灯して
ハッピーバースデイの歌を歌って皆でお祝い。
普段は子供中心になりがちだけど、ママ主役の会も
たまにはいいなあ。

4月は出会いと別れの季節。
お仕事に復帰する友達とは平日会えなくなってさみしいけれど、
今までの出会いも大切につなげつつ
また新たな出会いも楽しみです。

おまけに
[PR]
by cafe_machilda | 2010-03-25 14:59 | handmade sweets

連休最後のよく晴れた日
地元駅に住む小学校の同級生のおうちへ
遊びにいきました。

閑静な住宅街にたたずむ一軒家。
お庭には丁寧に手入れされた花々が咲き乱れて
まさに理想のおうち。
こんなところで子育てできたら最高だなあ。
f0213180_14324644.jpg


彼女のお母さんと双子の妹さんも迎えてくれて、
女性3人に囲まれて息子は上機嫌。
特にお母さまは、家に赤ちゃんが来るのはひさしぶり!と
何度も抱っこしてくれて嬉しかったー。

手土産に持参したタルトショコラ。
小さく焼いたタルト生地に
ラズベリー風味のチョコレートガナッシュを流し込んで。
美味しいお茶と一緒に頂きました。
f0213180_1439667.jpg


息子を出産したときに友人から贈られた
手作りのおくるみと写真立て。
一針一針にこめられた時間と想いを感じて
とっても感激したのを今でも覚えています。
ずっと大切な宝物です。
f0213180_1455337.jpg

[PR]
by cafe_machilda | 2010-03-22 22:16 | handmade sweets

広島からじいじとばあばが遊びに来ました。
ばあばは毎月会っているけど、じいじは少しおひさしぶり。
最近人見知りっ子の息子は泣くだろうな~と心配していたものの
案外ご機嫌な孫の姿に二人は大喜び。
楽しい夜を過ごしました。

f0213180_151320.jpg

ひさしぶりのおもてなしご飯。
お料理上手なお義母さんにお出しするのは
いつもちょっと緊張するけど
喜んでもらえて良かった。
大人たちはお酒もすすんだようで、ほろ酔い気分で解散となりました。

デザートは簡単で美味しい苺のトライフル。
f0213180_1124352.jpg


最近パーパという声を発するようになってきた息子に
パパもご満悦の今日この頃。(バーバとも聞こえるけど)
相変わらずぶーっと唾を飛ばすのも大好きです。
気づいたら明日であっという間の7カ月!
変化は目には見えにくいけど
少しずつ成長しているんだなあ。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-03-19 23:49 | days

産婦人科で一緒に入院してた友達とひさしぶりに会いました。
会うのは1か月健診以来なのでほぼ半年ぶり!
ナースステーションで一緒に夜を過ごした赤ちゃん3人も
それぞれ大きくなって再会しました。
f0213180_23551523.jpg

誕生日が一日違いの男の子2人と女の子1人。
やっぱり女の子がダントツで成長が早いようで
もうずりばいで動き回っていてびっくり@@
メンズ2人はお座りはだいぶ安定してきたものの、
たまに目を離すと後ろにごろーんと倒れそうに
なってるので、まだまだ油断は禁物です。。

今回は友達の実家にお邪魔して
お母さま特製の煮物をご馳走に。
最近乳腺炎になってしまった友達のために
私たちもおむすびとシフォンケーキを持参して
ヘルシーランチとなりました。

近頃油断しきっている食生活。
離乳食が始まって授乳回数が減ると
トラブルが起きたりするみたいなので
私も気をつけなきゃ><
[PR]
by cafe_machilda | 2010-03-18 23:39 | days

先日同窓会で再会した先輩から
絵本の贈り物が届きました。
ベテラン書店員である先輩が
選びぬいた珠玉の4冊。
さっそく読み聞かせてみました。
f0213180_0195254.jpg

だるまさんが
これは面白い!
帯に「泣く子も笑う!」とある通り、
だるまさんが・・の後に続く意表をつく展開に
思わず大人もプッと吹き出してしまいます。
この絵本、知らなかったなあ。かなりツボでした。

ひきだし
「ずぼんさーん」と呼ぶと
「はーい!」と言ってぴょんと飛び出してくるやり取りが可愛い。
将来自分でお着替えをするのが好きになってくれそう。
ページがぶ厚いのでなめても安心です。

ちいさいおうち
これは私がリクエストしたもの。
懐かしい絵とちょっと切ないストーリーに
読むたびきゅんとしてしまう大好きな絵本。
石井桃子さんの淡々とした語り口が胸に響きます。
どちらかというと大人が好きな絵本かな。

ぐりとぐら
これはもう不朽の名作!
全シリーズの中でも一番好きな最初の1冊。
ふんわり焼けた黄色いかすてらがお鍋から顔を出すページは
今にもいい匂いが漂ってきそうで
いつも食い入るように眺めてました。

洋服やオモチャはいつか手放す時がくるけれど、
絵本はきっとこれからもずっとそばにあるもの。
この中のどれか1冊でも、息子の心の奥に残ってくれるといいなあ。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-03-17 23:01 | baby

二子玉の駅から歩くこと15分。
ガーデンアイランドという場所に
ちょっと素敵なビュッフェレストランがあります。
お店の前に広がるテラスは小さな噴水やベンチ、
色とりどりの花が咲き乱れていて、
ちょっとしたリゾートホテルのよう。
f0213180_15452475.jpg

来月から名古屋に転勤になってしまう友達と
ここでランチしました。
お料理も美味しくて雰囲気も良いので
駅から離れているにもかかわらず
ベビーカーがずらり。
お仲間さんがたくさんいるので
子供たちが騒いでも
安心してゆっくりできました。
いい場所を教えてもらったなあ。
f0213180_15453911.jpg

友達とは産婦人科で陣痛室が一緒になって
同じ日に男の子を出産したので
一緒に修羅場をくぐり抜けた同志のよう。
あのときはお互い必死で
こんなふうに仲良くなれるとは思ってもみなかったけど。
住む場所は変わってもずっと続けていきたい大切なご縁です。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-03-16 18:47 | days

今日は、育児教室で仲良くなったお友達のうちへ。
本当は、外ランチの予定だったけれど
お互い、子供たちの雲行きが怪しかったので
急遽お邪魔することに。
デパ地下でお弁当を買って、おうちに遊びに行きました。

f0213180_0292027.jpg


最近ひときわ声が大きくなってきた息子は
どこでも構わず叫んでいるので
外食中もヒヤヒヤ。
これも成長の証なのかしら。。
なので、外ご飯も捨てがたいけれど
やっぱりおうちが一番のんびり気兼ねなくおしゃべりできます。

この日も時計を見なければいつまでも居座っちゃうくらい
話は尽きず、あっっという間に夕方に!
気持ち良い風に吹かれながら
のんびりベビーカーを押して帰りました。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-03-15 23:23 | days