<   2010年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

日曜日。先輩親子が遊びに来ることになっていたので
コーヒーのお菓子をふたつ。

復習も兼ねて、というよりまたすぐ食べたくなって
先日習ったコーヒーフェッジバー再び。
ラムレーズンもとっても合うよ、と教わったので
ピーカンナッツと一緒に生地に加えました。
f0213180_1441159.jpg

もうひとつは、コーヒーのブラマンジェ。
と言ってもコーヒーは入っていなくて、
コーヒー豆に二晩漬けた牛乳を使って作ります。
ほのかに漂うコーヒーの香りとこくのある甘さが
気に入って何度も作っているこのレシピは
オーブンミトンの本から。
f0213180_1444730.jpg

コーヒー風味のお菓子が大好きな私ですが、
お茶の時間は断然紅茶派。
夫がこだわって淹れたブラックコーヒーに
並々と牛乳を注いで苦い顔をされてます^^;

結局、息子君が朝熱を出してしまったそうで
この日の予定は延期に。
作ったお菓子は実家へと貰われてゆきました。

この時期、母乳の免疫が切れて熱を出しやすくなるそう。
そういえば、友達の子も先週突発性発疹になっていたし
うちもそろそろ気をつけなきゃ。。
ちょこちょこ風邪は引いてるけど
まだ熱を出したことのない息子。
いざというとき慌てないように、
心の備えをしておきたいものです。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-05-30 22:33 | handmade sweets
週末、広島の義両親が遊びに来ました。
GWに会ったばかりなのにずいぶんひさしぶりな感じ。
息子はこの1カ月でだいぶ成長したので
二人とも孫に会うのが待ちきれない様子でした。

午後、用事があったので
夕飯は午前中に仕込んでから出かけました。
野菜たっぷりのミートソースとラタトゥイユ。
それにメイプルシロップのブラマンジェ。
ラタトゥイユは冷やして食べるのが好き*
f0213180_041968.jpg


息子はなぜか、私の父に会うと毎回ぎゃん泣きするのに
夫の両親には会うなりニッコニコでお義父さん、ご満悦。
まあ、逆よりいっか。
また明日も来るね~と言って帰っていきました。
孫パワー恐るべし。

息子はわいわいしすぎて興奮したのか、その後なかなか寝付かず
ベッドの上をすごい勢いでごろごろと往復・・・。
力尽きて放心状態の私の代わりに
夫が珍しく洗い物を片付けてくれました。ありがとう。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-05-28 23:38 | days
今日は、仲良しのママ友のおうちへ。

母乳のために乳脂肪分を控えている彼女が
シフォンケーキなら食べれるのー!と前に嬉しそうに
言っていたのを思い出して、
メープルとくるみのシフォンをお土産に。
f0213180_12856100.jpg

息子は見たことないオモチャがいっぱいで大興奮。
夢中になって遊んでました。
ミルク缶を独り占め。。
f0213180_1564474.jpg

その間にママたちはランチ。
友達が用意してくれた絶品ナポリタン。美味しかったなあ。
f0213180_1354990.jpg


育児話から、話題はカメラや手芸、好きな本や旅のことなど・・
いろいろ共通点が見つかって嬉しい。
早めに伺ったはずなのに、話し込んでいたらあっという間に夕方に。
名残惜しいけど、続きはまた次回へ。

このところ買おうかずっと迷っていたSTOKKEのハイチェア。
座らせてみたらやっぱりしっくりきたので、
そろそろ購入しようかな。
f0213180_13838100.jpg

[PR]
by cafe_machilda | 2010-05-27 22:23 | days
雨降りの月曜日、何本も電車を乗り継いで
はるばるお友達が会いにきてくれました。
お土産に、まぶしい笑顔と
たくさんの美味しいパンを抱えて。

カフェつながりで出会った彼女とは
好きと思うつぼのようなものが似ていて
話していると時間を忘れます。

最近は子供を通して仲良くなるお友達が多かったので
純粋に自分と波長が合う人との出会いは新鮮!
まだ会って間もないのに、昔から知っているような気がしてしまう。

f0213180_17211758.jpg

どんなお菓子をお出ししよう・・と考えたけれど1つに絞りきれず、
ラズベリー尽くしのデザートプレートにしてみました。

ラズベリーバナナムース
ラズベリー風味のチョコガナッシュ
ラズベリージャムのバターケーキ
f0213180_17401928.jpg

ボリュームたっぷりになってしまったけど、
綺麗にたいらげてもらえて良かった。
いろんなカフェをめぐっている彼女は舌も肥えているので
お世辞抜きの正直な感想がありがたい。

好きなお店や夢の話などしていたらあっという間に夕方に。
人生の先輩である彼女の言葉は説得力に満ちていて
迷っている背中を押された気持ちになりました。

また明日から頑張ろうっと。
f0213180_1736725.jpg

[PR]
by cafe_machilda | 2010-05-24 22:43 | handmade sweets
週末、マリ・クレール祭りで賑わう自由が丘へ。
臨月に入った友達と3人で待ち合わせ。
f0213180_2314158.jpg

イデーの上にあるベイクショップでランチしました。
ベイクショップとは、パン屋さんと焼き菓子屋さんとカフェが一緒になったお店だそう。
その名のとおり、カウンターには美味しそうな焼き色のついたパンがずらり。
お料理もなかなかの本格派でした。
16時半までオーダーできる朝食メニューも気になります。
お天気の日は気持ち良いテラス席もあって、子連れにも心強い。
また再訪したいな。
f0213180_2305365.jpg

その後、自由が丘が地元という友達の案内で街歩き。
可愛い子供服屋さんやベビーカーOKのレストラン、穴場の休憩スポットなどなど
ためになる情報満載のガイド付きでぐるりと一周しました。
妊婦さん、臨月とは思えないほど歩く歩く。
この日一番元気だったかも^^;
これは安産間違いなさそう。
f0213180_2301756.jpg

最後に、ノンアルコールのスパークリングワインで喉を潤して解散!
充実した週末散歩でした。

さっぱり
[PR]
by cafe_machilda | 2010-05-22 22:45 | lunch
真夏の暑さのような金曜日、
お菓子の仕事をされている先輩のおうちへ
レッスンに伺いました。
子供連れではご迷惑では・・と心配したけど
ぜひ一緒にと言って頂いて
親子で向かいました。
f0213180_21194647.jpg

作りたいものをリクエストできる、とのことで
前から気になっていたコーヒーフェッジバーを。
ほろ苦いコーヒーのバタークリームが
ピーカンナッツの入った生地と相性抜群。
目からウロコの美味しさでした!

もうひとつは先輩のお菓子の顔のような
スマイルクッキー。
簡単なようでいて、目や口の微妙な位置で
表情ががらりと変わってしまうので油断は禁物。
この日一番集中した作業かも。
わらわら。
f0213180_21372676.jpg


左が先輩のお手本。かわいい・・
1人ずつラッピングしてお持ち帰り。
思わずにやけてしまうような可愛さです。
f0213180_21235232.jpg


いつも家で本片手に自己流で作っているので
教えてもらえることが嬉しくて、全身を耳にして臨んだ
幸せな時間でした。

手の込んだお菓子は一見華やかで上手に見えるけれど、
シンプルで素直に美味しいと思えるお菓子の方が
ずっとずっと難しい。
というのが、何度も作るうちに最近わかってきたこと。

先輩のお菓子はどれも素材を生かした優しい味と
丁寧で美しい佇まい。
作り手の愛情を感じます。

また来月も伺えることになって嬉しい。
今からわくわくしています。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-05-21 21:11 | lesson
広島に帰省したとき、お義母さんが作ってくれたオレンジのプリン。
牛乳の代わりにオレンジジュース(またはオレンジ果汁)が入っていて
プリンなのにとってもジューシー。
あまりに美味しくて何度もお代わりしちゃいました。

夫が子供の頃から大好きだったみたいで、彼にとっての思い出の味。
私もすっかり気に入ってしまって、レシピを教わって帰りました。
f0213180_1829174.jpg


プリンはいつもカップに入れて作るので、
ホールで焼くのは初めて。
低温でじっくりと火を通します。

型からはずすときもドキドキ。
柔らかいので切り分けるのが大変でした。
f0213180_1835419.jpg


福岡から遊びに来ていた友達と一緒にティータイム。
18cmの型で焼いたのにあっという間になくなりました。
また作らなきゃ♪
[PR]
by cafe_machilda | 2010-05-19 18:26 | handmade sweets

川越のカフェ巡りの旅に出ていたお友達から
おいしい贈り物が届きました。

ふじみ野にあるHANG CAFEのスコーンとポストカード。
包みを開けた瞬間、カフェの香りがふわりとたちのぼり、
一瞬だけ同じ空間にいるような気がしました。
f0213180_020494.jpg

遠くのカフェにはなかなか行けないけれど、
まだ見ぬ素敵な場所がたくさんあるみたい。
簡単には行けないほど、想いは募ります。
それが逆にいいのかな。

午後、さっそく温めたスコーンを頂きました。
ゆるく泡立てた生クリームと蜂蜜を添えて。
優しく甘いお茶の時間を過ごしました。
ありがとう!!
f0213180_0165457.jpg


遠方からの嬉しい贈り物。
私もこういうサプライズをさりげなくできる女性になりたいな。
次会う時は、旅の土産話をたっぷり聴けそうで楽しみです。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-05-17 23:05 | cafe
芝生でごろんと横になれる公園はないかと探していたら、
ご近所のママ友にいい場所があるよと教えてもらいました。
からりと晴れた日曜日、さっそく行ってみることに。

ピクニックといえばお弁当がなくちゃ、ということで
前日の夜から準備していたお弁当。
こういうイベントはやたら張り切ってしまう。
3段重ねのランチボックスに詰めていざ!

歩いて20分ほどの公園へ向かいました。
f0213180_23414774.jpg


ビニールシートを広げて、いただきまーす。
f0213180_23434336.jpg


お弁当の中身は・・
おむすび2種(山椒ちりめん・しそわかめ)
牛巻きごぼう
ポテトサラダ
金時豆の甘煮
うずら卵とプチトマト
f0213180_23494551.jpg

お腹いっぱいになったら、大人たちは芝生でごろり。
息子は真剣に草むしり中。
f0213180_23565418.jpg


この公園には人工の浅い小川があって
子供たちが水しぶきを上げながら走り回っていました。
もうちょっと大きくなったら息子もここで水浴びできるかな。
f0213180_23592778.jpg

楽しかった外での時間。
また遊ぼうね。
f0213180_23475914.jpg

[PR]
by cafe_machilda | 2010-05-16 22:37 | lunch
表参道から渋谷へ向かう道の途中、
食べ物の本ばかりを扱う本屋さん、COOKCOOPがあります。
f0213180_1331788.jpg

小さな店内には、お料理の本がずらり。
ジャンルごとに分けられたレシピ本はもちろん、
写真が素敵な洋書や、おいしいごはんの出てくる小説やエッセイなど
本のセレクトショップのようでとっても楽しい。
本屋さんと食べることが好きな私にとっては夢のような空間です。
ここでなら丸一日過ごせそう。
f0213180_12383275.jpg


ついつい買ってしまうお料理やお菓子のレシピ本。
本棚がきゅうきゅうになっているので
最近は買い控えて、本当に欲しい本だけを
連れて帰るようにしています。

この日見つけた、ちょっと珍しいレシピBOOK。
イタリアの家庭料理研究家、米沢亜衣さんが
30のテーマごとに10のレシピを紹介しています。
「翡翠色」 「乳白」 「青い豆」 「夏の夕暮れ」 「冬の夜更け」
などなど、想像力がかきたてられます。
f0213180_1242562.jpg

表紙の色や質感は各テーマを連想するようなつくりで、
ずらりと並んだ様子は色えんぴつのよう。
中には写真も分量も書かれていなくて、文章とシンプルなイラストのみ。
お料理本というよりは詩集に近い感じです。

迷いに迷った末、私が選んだのは「秋の気配」と「桃」。
梨とくるみの前菜や桃のリゾットなど
食べたことのないメニューが載っているので
レシピ片手に今度作ってみようかな。
[PR]
by cafe_machilda | 2010-05-15 22:30 | days